Pocket

テーマパーク型のキャラクターショーを良い思い出にする完全攻略がここに!

テーマパークのアトラクションも楽しいですが、キャラクターショーも目当てにしているお子さんも多いかと思います。

しかしパパママからしてみれば、いつもは行かない場所だからこそ、キャラクターショーも良い思い出にしたいと考えていらっしゃることでしょう。

今回は、メリットと攻略ポイントを踏まえながら、お子さんの良い思い出にするための完全攻略をお届けしたいと思います!

Sponsoredlink

【テーマパーク型のキャラクターショーはとても広々!だが…】

テーマパークのメインはあくまでアトラクションであるため、キャラクターショーのためだけに来場しているお客さんは非常に少ないです。

会場も広い傾向にあるため、比較的混雑もしにくいですね。

しかし、その油断こそが命取りになるのがテーマパークでのキャラクターイベントであり、「こんなはずでは!」となる落し穴が潜んでいます。

テーマパーク型のキャラクターショーにおける、メリットと攻略ポイントをご紹介しましょう。

【メリット】

  1. ショーの会場は広めで、観客席も席にゆとりがある。
  2. 会場入場前の整列が発生しない会場が多い。
  3. 会場によっては、ショー開始前の30分程度、会場付近でのオープニングがある。

【攻略ポイント】

  1. 会場は基本野外であるため、日差しや日射病の対策が必要。
  2. 雨天になるとショーが中止になってしまうケースがある。
  3. テーマパークは広いため、開催時間に間に合わなくなる恐れがある。

いかがでしょうか?

テーマパークはとても広いため、空間に余裕があるのがメリットですね。

そして驚くべきは、会場によってはお出迎えとして、会場の周りにキャラクターが来てくれることもあるのです。

その際に一緒に写真が撮れるかどうかは会場によりますが、いつもステージでしか会えないキャラクターが歩いてくれるなんて、とても嬉しいサービスですね。

このようなサービスがある場合は、ちゃんとテーマパークのホームページにお知らせが掲載されますので、事前にチェックしておきましょう。

一方、攻略ポイントについては、テーマパークならではの内容がズラリと並んでいます。

アトラクションが目当てであれば気にする必要はありませんが、しっかりとキャラクターショーも楽しみたい場合は、しっかりと対策が必要です。

それでは1つずつ順番に、攻略ポイントを対策していきましょう!

【攻略ポイント①:会場は基本野外であるため、日差しや日射病の対策が必要】

これはテーマパークであれば当たり前の話なのですが、キャラクターショーの会場は基本野外となります。

そのため、日差し対策や熱中症の対策は必須となります。

テーマパークの列に並んでる時であれば、日差しの強さを実感するため、水分補給や帽子の着用など対策をしますが、キャラクターショーは始まってしまうと「日差しのことを忘れてしまう」んですよね。

これぞキャラクターショーの魔力…!

ちなみに息子はキャラクターショーで夢中になってしまい、手を上げた拍子にかぶっていた帽子を前方に飛ばしてしまいました…

つばがついている帽子をかぶっている場合は、つばの角度にも気を付けておく必要がありそうです。

【攻略ポイント②:雨天になるとショーが中止になってしまうケースがある】

これもテーマパークならではですが、雨天になるとほとんどはショーは中止となります。

但し、テーマパークによっては、雨天の場合は屋内のスペースで開催されることもあり、どんな天候でもOKとなるケースもあります。

雨天時の対応については、テーマパークのホームページに記載されていますので、事前のチェックをおススメします。

もしキャラクターショー目当てであれば、あらかじめ雨天時でも決行できるテーマパークを選んだ方が良さそうですね。

【攻略ポイント③:テーマパークは広いため、開催時間に間に合わなくなる恐れがある】

これがテーマパークキャラクターショー最大の問題だと思っています。

開催時間に間に合わないとかありえないと思われている方もいらっしゃるかと思いますが、ショーが始まる前に遠いところへ行ってしまうと、高確率で戻ってこられなくなります。

理由としては…

  • 会場までお子さんを連れた状態で何分かかるか把握できていない。
  • 何かしらトラブル(トイレ、アトラクションへの並び、ケガなど)が発生しやすい。

などが挙げられます。

大人だけのデートであれば、大人の歩幅で間に合ったりするのですが、子どもの歩幅に合わせると思った以上に時間がかかります。

あらかじめ会場へ出向き、会場から歩いた時間を計っておき、その上で余裕を持ってテーマパーク内を移動したいところです。

テーマパークの観客席は広いケースが多いですが、それでも前方はすぐに埋まってしまいます。

アトラクション、キャラクターショー、それぞれ両立して楽しめる様にしたいですね。

【他の会場の必勝法もチェック!】

キャラクターショーの会場には、テーマパークの他にもショッピングモールや住宅展示場がありますが、それぞれ特徴が異なり、必要な対策も変わってきます。

是非チェックして、楽しいキャラクターショー観覧をして頂ければと思います!

⇒キャラクターショー完全攻略!(ショッピングモール型&テーマパーク型&住宅展示場型)

【日本全国の都道府県のキャラクターショー&イベントはこちら!】

北海道から沖縄まで、日本全国のキャラクターショー&イベントを完全攻略!

⇒【日本全国のキャラクターショー&イベント全まとめ!】

お住まいの地域はもちろん、隣の県や気になる県をチェックです!

【HUGっと!プリキュアの全国イベントまとめはこちら!】

大人気プリキュア『HUGっと!プリキュア』の日本全国のイベントをまとめました!

⇒【保存版!HUGっと!プリキュアの日本全国の全イベントまとめ!】

プリキュアに会えるチャンスを徹底的に紹介しちゃいますよ!

今後も紹介可能な会場は増えていく予定です!